追加しました

すべてのユーザー

(Removed) *****

通常サイズに戻るにはEscキーを押します

×
  • 再生数:56426
  • アルバム追加数:326
  • 2012/06/24 02:55:50
RSS

パパの愛情スコーピオン

  • 投稿動画2139
  • フォロワー3656
  • 友だち397

コメント (31)

  • 83% (19/4)
    • 未設定

      2012/12/18 16:11:14

    • とても美しい映画でした。
      ゲド戦記ではがっかりさせられましたが、
      お父さんの脚本、企画の手助けがあったとはいえ
      ゴロー君監督でこんな素晴らしい作品に仕上がってるとは、
      この先が楽しみであり安心できます。
      ジブリ作品でまた一つお気に入りができた事をうれしく思います。
    • heibonlife

      2012/11/19 23:42:55

    • アップありがとうございます。
      ジブリにこんなアニメがあったなんて、知らなかった。
      前者の感想に、否定的意見がありましたが、
      私はそう思わない。
      時代背景を写すアニメ・・とてもいいと思う。
      時代に翻弄されながらも一所懸命生きている普通の人たちの姿を
      これからも描いていただきたいです。
    • 2012/11/01 20:57:38

    • むかしのにっぽんのかんじの いい。とても。よかった。
      nostalgia are everywhere。
    • すもももももももものうち

      2012/10/23 16:10:11

    • (微妙にネタバレになるかもしれないので注意!)
      情景描写はすごくよかったと思う。1960年代を史実に基づいて描写しようとした努力が功を奏したんじゃないかな。自分はあの時代のことよく知らないけど、なんか無性になつかしい気持ちになった。
      ただストーリーについて言うなら、海と風間が兄弟である可能性のくだりはほんとに必要だったのか、個人的にはちょっと疑問。この話は「カルチェラタンの再生」と「海と風間の関係」を主軸にそれぞれ同時進行してるけど、どっちかというと「カルチェラタンの再生」の方が重視されてる感じがする。劇中でも風間が『新しいものばかりに飛びついて歴史を顧みない君たちに、未来などあるか!』ってそのままずばり言ってるし、同じ軸でも「カルチェラタンの再生」は明確にテーマ設定されてる印象がある。「海と風間の関係」はそれを盛り上げるためのあとづけっぽい印象がぬぐい去れないというか…特にラストの方の急展開見てるとそう思うんだけど。
      まぁ、あくまで個人的な意見なので、見る人によって感じ方が違っていいと思いますけどね。
    • こじこじ

      2012/09/28 20:13:06

    • また風の谷のようなやつがみたいな~
    • cc

      2012/09/12 23:09:04

    • 自称映画評論家様のコメ受けるwwwもっと色々書いてみてwwww
    • カイザーナックル

      2012/09/08 03:52:45

    • 「おもひでぽろぽろ」とか、ファンタジーの要素あったか?確かに初期のジブリに比べれば最近のジブリはイマイチだが、これはこれでよかったと思う。

▼コメントをもっと見る

あなたの評価や感想をみんなと共有しよう!

FC2ライブ おすすめ配信

ライブ配信一覧 ≫

FC2決済対応ショップ おすすめ商品

おすすめ動画